ノートPCのHDDをSSDにした際につまずいたこと

1 はじめに

6年前くらいの富士通製のノートパソコンLIFEBOOK SH90/P。
ずっと遅いのが気になっていましたが、今回、ドスパラから、実装しているHDDと同容量のSSDが6,000円ちょっとで購入できたので、SSDに載せ換えることにしました。
ところがその最中、HDDの中身のSSDへの丸ごとコピー(クローン)でいろいろとつまずきがあったので、メモとして残しておきます。

2 使ったモノ

対象PC:富士通 LIFEBOOK SH90/P
内蔵HDD:500GB
装換SSD:ウエスタンデジタル WD Blue 3D WDS500G2B0A
HDDケース:玄人志向 GW2.5CR-U3
コピーソフト1:EaseUS Todo Backup
コピーソフト2:Acronis True Image WD Edition

3 丸ごとコピー前提で、、

HDDと同容量のSDD交換ということで中身は丸ごとコピーすることで作業を進めました。対象はノートPCなので、SSDは外付けHDDケース(これも併せてドスパラで購入)に入れてUSB接続させることにしました。

4 EaseUS Todo Backupではエラーが出て失敗

HDDケースをノートPCに接続・認識後に、EaseUS Todo Backupにて「クローン」でコピーを実施しました。オプションで「SSDに最適化する」「セクタバイセクタ」を設定して開始。開始後4/5程過ぎた最後の付近で「セクターの書き込みに失敗しました。0x1AA0E077」の表示がされて中断されました。何度やっても同じ。オプションを変更してみても同じでした。
エラーコード「0x1AA0E077」で検索してみるもEaseUSのページで情報提供するようなページが表示されてわからないまま(エラーコードに対するトラブルシュートがあれば良いのですが見つかりませんでした)。
「書き込みに失敗」とあったのでとにかくSSD側に何等か問題あるのかと思い、WDのページでWD SSD Dashboardなるソフトウェアをダウンロード&インストールしてSSDの状況確認や初期化をやってみて再びトライするも同じでした。

5 Acronis True Imageを使うことに

ネットで調べていたら、Acronis True Imageのクローンでセクタ不良あるHDDも突破してクローンできたという記事があり、EaseUS Todo Backupは諦めて、Acronis True Imageでやってみることにしました。上記のエラーはSSDに問題ありそうで記事とは関連なさそうですが、エラーを突破する、という点に賭けてみました。

6 インストールにはWD製品が見つかるようにしないといけない

Acronis True Imageは、WD製のHDDやSSDが接続されているとAcronis True Image WD Editionという限定版が使えます。早速、ダウンロードしてインストール。しかし、セットアップはキャンセルしましたの旨の表示が出てインストールできません。どうも、WD製品が見つからないようで、デバイスマネージャで確認すると確かに接続しているはずのSSDが無名の「USB Disk」(だっけかな?!)になっていました。
この原因はHDDケースの仕様によるようです。かなり安価(700円弱)でしたので仕方ないのかもしれません。
家にあった3.5インチ外付けHDDにWD製HDDが入っていましたので、認証させるだけのためにこれをUSB接続してみたところ、無事にインストールできました。

7 Acronis True Imageを使って無事クローン完了

で、インストールできたAcronis True Image WD Editionのクローンを使ってトライしてみたところ何事もなくすんなりクローンすることができました。

8 HDDとSSDを載せ替え

出来上がったSSDはノートPCに実装されているHDDと交換。交換作業は事前に先人のページを確認してネジを10本ほど外せば簡単に底面カバーを外せてHDDにアクセスできました。厚みも7mmと同じであるためそのまま装換できました。

9 動作確認

SSDに交換後、カバーを戻して(動かなかったらいけないのでまだネジ止めはしない)、電源ON。
これまで10秒以上待ってから表示されるログイン画面が、3,4秒ほどで表示されるようになりました。また、ログインからデスクトップ表示完了までも、以前ならアイコンが表示しきるまで1分以上かかっていたのが、10秒程度で完了するようになりました。
アプリ起動もストレスを感じません。

10 完了

動作確認がとれたのでネジ止めして作業完了。

11 まとめ

今回つまずいた点をまとめると以下になります。

・簡単に済むと思っていたEaseUS Todo Backupでの「クローン」でまさかの失敗

・そしてその原因が不明で対処しようがなかった

・代替手段であるAcronis True Image WD Editionがインストールできなかった

・その原因が外付けHDDにあった(WD製SSDがWindowsで見えなかった)

今回の作業では、朝SSDが届いてから夜10時過ぎまでかかりました。はまるとこうなります。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • HDDクローン

    参考になりました。
    ありがとうございます。
    2020年02月24日 18:37